記帳代行de確定申告.com 群馬県太田市の税理士

フリーダイヤル メールでのお問合せは24時間受付中です。

記帳代行の処理(決算の流れ)

事前の決算対策によって余裕のある決算を迎えられます。決算時もお客様は必要書類を郵送するだけ

 

記帳代行サービスの決算時の手順を、写真つきで解説させていただきます。

 

決算の時期近くに、会計事務所から「決算時の必要書類一覧」を郵送いたします。

 

お客様には、決算時の必要書類一式を郵送していただきます。あとはすべて会計事務所が処理いたしますので簡単です。

 

【手順1】決算報告

 

確定申告時期に会計事務所から決算報告をいたします。

 

これは、1年間の会社の最終的な売上、仕入、経費、利益の金額をはじめその他たくさんの項目についての報告です。

 

はじめてのお客様でもわかりやすくご報告いたします。

 

 

【手順2】納税金額のご報告

 

決算報告の最後に今期の納税金額をご報告いたします。

 

当社では事前に決算対策を行っているので、決算時期にあわてることなく余裕を持って決算を迎えられるよう心がけております。

 

 

【手順3】青色申告決算書・確定申告書の作成

 

お客様へ決算報告の後、税理士である私が青色申告決算書・確定申告書などの決算書類を作成いたします。

 

最後チェックの後に確定申告書にお客様の代わりに確定申告する意味で私がサインいたします。

 

なお、現在はすべて電子申告で申告しているため写真のような印鑑を押すのではなく、電子署名を行っております。

 

 

【手順4】青色申告決算書・確定申告書の提出

 

完成した青色申告決算書・確定申告書は、会計事務所が税務署等へ提出いたしますので、お客様が税務署等へわざわざ出掛けて確定申告書等を提出する必要はありません。

 

なかには心配して連絡くださるお客様もいます。

 

なお、現在ではすべて電子申告で確定申告しておりますので、会計事務所から電子データを送信する形態に変わりました。

 

 

【手順5】お客様の決算書類一式の控えを準備

 

確定申告書を提出後、お客様へ決算書類一式の控えを郵送いたします。

 

また、毎月郵送いただいた領収書は、1年分が日付順にファイリングされ一緒に郵送されます。

 

 

【手順6】お客様へ決算書類一式を郵送

 

1年分の会計帳簿や青色申告決算書・確定申告書等の控一式を郵送にてお送りいたします。

 

なお、保存期間が決まっておりますのでこれらの書類の保存をお願いします。

フリーダイヤル メールでのお問合せはこちらにて24時間受付中です。